ゆとログ

ゆとログ

ゆとり夫婦の節約、投資、子育てを中心にゆるくつづります☺️

ゆとり一家の年間家計簿2020

 

2020年の家計簿です☺️

f:id:yutokiti:20210620193945j:image

食費  年間57万   月4.7万

日用品 年間41万円  月3.5万

光熱費 年間20万円  月1.7万

通信費 年間16万   月1.3万

趣味  年間6000円  月500円

衣服  年間7.3万円  月6000円

自動車 年間8.6万   月7000円

教育  年間1.8万   月1500円

医療  年間1.5万   月1250円

特別費 年間10万   月8300円

税金  年間9.6万   月8000円

住居費 年間80万   月6万7000円

年間支出合計 253.4万円

となりました🤗

 

食費に関しては、去年はマイナポイントや地域振興券などがあってくれたおかげで節約出来ました。

 

趣味は圧倒的に少ないですね🤣

たまに私が本買うくらいしか使ってないです。

私も奥さんもお金のかかる趣味がないことも大きいですねー☺️

(子どもと散歩くらいしかしてないです😅)

 

そして昨年の年間収入が、

手取り(ボーナス含む)  458万円

子供手当      34万円

コロナ特別給付金  40万円

住宅ローン控除   15万円

年間収入合計 547万円

となりました😌

 

というわけで昨年は293万円分、投資や貯蓄に回すことが出来ました😆

 

コロナ特別給付金がとても太かったですね。政府がお金を刷りまくるので、お金の価値が下がっちゃうと思い、投資に回しました☺️

 

我が家の家計簿を見られて、気づかれた方もおられると思いますが、他のご家庭にあるはずの保険代がありません。

 

それと住宅費や車代も低めに抑えれてると思います。

 

むしろそれ以外はほぼ節約という節約はしておらず、人生の3大支出をいかに抑えるかを焦点においています😌

 

家、車、保険を低めに抑えることができれば無理なく資産形成が可能だと思います☺️

 

さらにいえば、2020年の投資での含み益は140万円でした。年間収入と合わせると690万円になりました。

 

これは年収950万円の方の税引後の手取りに匹敵する収入です。(手取りは700万程です)

 

コロナ禍という特殊な状況ではあるとは思いますが、私がサラリーマンだけしていてもこれだけの年収を獲得することはあり得なかったと思います。

 

リスクを取って資産運用をする重要性を実感することができた1年でした。

 

こんなにも収入がある年は当分こないと思うので、あまり期待せず節約して投資を続けていきたいと思います😌

 

家計管理の参考にして頂けたら幸いです。